<< Suicaのペンギンマグカップ | main | 合羽ペンギン@Pensta >>
妊婦検診とさわやかと黒まるこ@磐田
先日、月一の妊婦検診を受けに新幹線に乗って静岡県磐田市にいってきました〜

とりあえず当日朝8:30から予約を入れているので、前の日の夜に到着。
当日、朝早くに起きてお義母さまと市立病院へ

健診後はお義母さまと小姑さまと私で
静岡限定のハンバーグがおいしいで有名なファミレス「さわやか」へ。
おにぎりハンバーグランチさいこー!!!

午後はまたもや市立病院で”お母さん教室”で栄養編を学びます。

帰り際に磐田市限定の和菓子屋「又一庵」で
かりんとうまんじゅうの"黒まるこ"を購入。
お土産です
ここのかりんとうまんじゅうおいしいんだよね。
家に帰ってからトースターかオーブンで温めなおすとさいこーです
生地がサクッとしてて

かりんとうまんじゅうと言えば・・・福島や群馬のほうが有名ですけど
ここの黒まるこは又一庵さんが2年前に独自に開発したといいきっていました(笑)
ま、おいしいからゆるすけど〜(笑)

そして黒まるこのキャラクターが・・・・

おいおい・・・(笑)
てるてるぼうずじゃね?


ゆるいな。


誰が作ってんだこれ(笑)



この日健診してくれたお医者さんはいつもと違うK医師。
もう6カ月に突入しているので、そろそろ男女の見極めがほしいころ・・・
超音波で胎児を見てくれているときに

私:「もう男の子か女の子かわかりますか〜?」
K医師:「まだ・・・・わかんないね〜。」
私:「わからないってことは女の子かも〜?」
K医師:「いや、だからわからん」
私:「そーですか・・・」

超音波健診終わって

K医師:「なにかありますか?」
私:「風邪ひいたみたいで、のどがイガイガしてちょっと熱っぽい。」
K医師:「寝てれば治るよ。」
私:「えっ。薬とかは・・・・?」
K医師:「薬飲みたかったらだすよ。」
私:「薬飲んでもいいんですか?」
K医師:「どっちでもいいよ。ドロップとかもあるし。」
私:「じゃ。イガイガは不快なんでドロップ処方してください」
K医師:「はい。( ..)φ」

そして午後のお母さん教室

栄養士さんからの妊婦の栄養の取り方について御説明があり
そのあと、産科医による医師の立場からの御説明が続く。。。。

ひょこひょことやってきたのは・・・・・あ、、、今日のK医師だー。

ベタなパワーポイントを使っての講義

K医師:「医師は検診時に胎児の心臓とか消化器系の異常がないかを慎重に診ています。」
私:「ほうほう」
K医師:「だから、静かに診ているときに男の子か女の子かをしつこく聞かれると気が散るんですよ」
私:「・・・・・ん?? それ、私のことじゃないかー!!!!!

----------------

K医師:「で、今日も3人ほどいらっしゃったんですけど」
K医師:「風邪をひいて薬を出さないと"薬を処方してくれないんですか?"と聞く」
K医師:「でもって、薬を出すと"薬は飲んで大丈夫なんですか?"と聞く」
K医師:「放射能もそうですけど、適度に怖がるということが必要です。」
私:「・・・・・ん?? それ、私のことじゃないかー!!!!!

おいおい、私が朝一でちょっとしつこく聞いたからって
ここで憂さ晴らししないでよー(笑)!!

ちなみにこのK医師、9月から市立の病院を卒業して近くにA産院を開業なさるようです。
だったらさぁ。
もっと患者に優しくしようよー。
たとえ市民じゃないとしてもさー。
もしかして2人目をA産院で産むかもしれないじゃないのよー。










カテゴリ:がんばれ息子くん | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gin.sajibe.com/trackback/1069649
トラックバック