<< ビックカメラのPチケ犬 | main | 東京メトロ限定「まちがい探しハイチュウ」 >>
産んでみた。
予定日が10日過ぎた11月4日(金) 17:32 元気な男の子を産んでみました。


まさかこの私が陣痛促進剤なんていう医療に頼ることになるとは思いませんでした。
赤ちゃんってのは自然に陣痛がきて自然に産まれるんだと・・・・。

それが入院初日にバルーンを突っ込まれ悶絶し
さらに翌日から3日間、9時-17時の間陣痛室に軟禁状態にされて
ありとあらゆる陣痛促進剤を投与されつづけ
2分〜5分おきの長い地獄の陣痛TIMEを過ごし、しまいには熱を出しながら出産しました。
入院4日目には医者と看護師に
「お願いだからこの点滴(陣痛促進剤)を止めてくれ!」
「体力が持たない!帝王切開にしてくれ!」

と大声で懇願するも、今日は2つ帝王切開の手術が入ってるからという
よくわからない理由で軽く却下される始末(笑)

家族もしれっと点滴の追加をオーダーし
一人孤立する嫁。。。。

もう逃げ道ふさがれた・・・・・。

そこからはね、"いきむな!"と言われてもいきみましたよ。
もう早く終わってほしい。
この陣痛室という分娩室のベンチは温めたくない。
できればここで産んじまえっ!本当は頭ぐらい出てんじゃないのか?こら!
ってなことを想像しながらいきみました。
それくらい追い詰められてました。

それからは早く陣痛が進み、分娩室に運ばれた時には
30分かからなかったんじゃないかと思います。
ここでもたもたしてられんしね。
フンガーッ!!!
って感じで一気に産みきりました。

ちなみに、、この世に産みおとされた私たちの息子がまず行った仕事は脱糞でした。
ま、かわいいからいいか。


かわえぇ。かわえぇ。

カテゴリ:がんばれ息子くん | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gin.sajibe.com/trackback/1069752
トラックバック